【映画レビュー】『彼女を信じないでください』を見た感想です。

ドラマ、映画レビュー

映画のタイトル:『彼女を信じないでください』

キム・ハヌルは韓国のラブコメ女王です。美人なのにシリアスなキャラ設定が少なく、それがまたいいのです。韓国優には美人で演技がうまい女優が多いのですが、人を引き付ける魅力があるのはキム・ハヌルだけです。多分、演技で作っているというより元々の性格がラブコメ的なんだと思います。この映画はキム・ハヌルの魅力がでていていいですね。

【映画レビュー】『彼女を信じないでください』を見た感想です。

スタッフ、出演

監督:ペ・ヒョンジュン
チュ・ヨンジュ:キム・ハヌル
チェ・ヒチョル:カン・ドンウォン

STORY

服役中のヨンジュ(キム・ハヌル)は、仮釈放に成功。姉の結婚式に向かう列車の中、見ず知らずの男・ヒチョル(カン・ドンウォン)に足の間をのぞかれた!ヒチョルは、恋人への婚約指輪がヨンジュの足元に転がってしまったというのだ。誤解が解けたと思いきや、ヒチョルの指輪がスリに擦られるところをヨンジュは目撃する。自分が泥棒に間違われたら大変と、スリの後を追い、指輪を取り戻したはいいが、その間に列車が動きだしてしまい…。
※ウィキペディア(Wikipedia)『彼女を信じないでください』より引用 –

映画の感想

映像の雰囲気は日本の昭和にあったようなドラマっぽいですねえ。キム・ハヌル演じるチュ・ヨンジュは服役後の仮釈放中なのですが、とにかく悪い方に運命が進んでいきます。カン・ドンウォン演じるチェ・ヒチョルはヨンジュに騙されていてもヨンジュに惹かれていく感じがいいです。キム・ハヌルの演技は本当に表情豊かで、まじめな顔していても一瞬いじわるな表情をいれたり、、、身体の動きもコメディー的なタイミングも天才といえるほどです。こんな女性が自分の身近にいたとしたら魅了されて、普通にだまされると思います (´・ω・`)。。。だまされたい。。。キム・ハヌルの演技はラブコメディーだけでなくホラー映画の『霊-リョン-』でも発揮されています、学校の意地悪な同級生役みたいな感じだったかな?キム・ハヌルがでていなかったらつまらない映画でしたけど、キム・ハヌルがでていたので『霊-リョン-』もおすすめです。『彼女を信じないでください』の感想から脱線しすぎましたが、キム・ハヌルのいじわるな顔をみるだけでもこの映画を見る価値があります、まあ、相当面白いのでぜひ見てほしいです。この映画は『★★★★★★★』です、もちろん五段階でです。毎回ネタバレしないんですが、今回もネタバレしません、でも最後のシーンはすごくいいですよ。中古のDVDだったらすごく安いので絶対見てください。
うーん、どうしよう・・・ちょっとだけ『AMAZON』で見てみようかなぁ。(*´ω`*)
>他の映画やドラマのレビューはこちらから