【映画レビュー】『カンナさん大成功です!』を見た感想です。

ドラマ、映画レビュー

映画のタイトル:『カンナさん大成功です!』

『カンナさん大成功です!』は鈴木由美子の漫画が原作です。鈴木由美子さんは『白鳥麗子でございます!』で結構知られていますよね。本作品は、ブスと美人の考え方や周囲の扱いの違いを描く恋愛ギャグ映画です。主演女優が美人です (*´▽`*)。

【映画レビュー】『カンナさん大成功です!』を見た感想です。

スタッフ、出演

監督:キム・ヨンファ
カン・ハンナ / ジェニー:キム・アジュン
ハン・サンジュン(ハンナの憧れるプロデューサー):チュ・ジンモ
アミ(わがままな人気歌手):ユソン

STORY

ブスな容姿が元で幼少時から虐められていたカンナは歌手を目指していて、憧れのプロデューサーのハン・サンジュンに近付くため貯金をはたいて、全身整形で美しくなった・・・

映画の感想

この映画は、日本のマンガが原作で日本でも韓国でも映画化されています。見たのはもちろん韓国版です。えーっと、韓国ドラマとかを見ていると『あっ、この俳優さんとそっくりな日本の俳優さんいる~』ってたまに思うことがあります。ハンナの憧れのプロデューサー役のハン・サンジュンですが、キムタクに似ている、非常に似ていると映画を見ている間ずっと思っていました。カン・ハンナ役のキム・アジュンですが、映画の中で歌うシーンがあって吹き替えかと思っていたんですけど本人が歌っているとのこと、まじプロレベル。美人でスタイルが良くて歌が超絶上手かったら女優にならないで歌手になればいいのに(´・ω・`)。恋愛コメディー映画としては本当に面白いです、ライバルのわがままな人気歌手もやっぱりこういう映画には必須だよね、『エースをねらえ』に出てくる、宗方仁のえこひいきでレギュラーをはずされた岡ひろみの先輩・・・音羽京子のように絶対に必要な存在。この映画、驚異的な満足度なんです、劇場出口調査で、なんと、95%が『良かった』の回答をしているとDVDのパッケージに書いてありました。もちろん僕も非常に楽しめました、あんまり同じ映画は2回以上見ることはないのですがこの映画は2、3回見てます。みなさんにもぜひ見てほしい映画です。
うーん、どうしよう・・・ちょっとだけ『AMAZON』で見てみようかなぁ。(*´ω`*)
>他の映画やドラマのレビューはこちらから